医用画像解析サービス

サービス概要

 CTやMRIにより撮影されたデータはより多列化・高密度になり、画像解析の可能性は増える一方です。しかしながら画像解析はどのような臓器でさえも時間を要する作業です。たとえ高度に発達した自動解析ソフトを使用するにしても、医療現場の一般業務と並列して行うには医師や研究者に大きな負担が重なると考えています。

 

 当社では医用画像解析のスペシャリストを擁し、先生方の画像解析研究を強力にサポートします。「画像解析が難しい」「時間がない」「人手がない」このような時にご連絡ください。これまで画像を使った研究を行ったことがなくても、当社スタッフが「このようなデータを使えば、このようなことが出来そうです」などサポートをさせていただきます。

 

【例】

・CTデータ100件から肺だけ、肝臓だけを抽出して体積とCT値を知りたい。

・MRIデータから筋肉量を測定したい。

・解剖学書や論文などの書物に使用したい。

・ホームページやパンフレットに使用したい。

​・機械学習の教師データ用の領域画像が100データ単位で必要

サービスの流れ

上記のフロー図を参考にご覧ください。

1.当社にご連絡頂きます。

2.当社スタッフによって所望のデータをヒアリングさせて頂きます。

  ヒアリング終了後に料金を見積もらせていただきます

3.解析するデータをご準備いただきます。

  ①解析するデータを当社にお送りいただきます。

   送付方法は指定ございませんが、匿名化したデータをお送りください。

  ②当社スタッフがお客様を訪問し、

   お客様所有の画像解析装置を使って解析します。

4.解析した結果をご確認いただきます。

  結果ご確認後2週間以内であれば修正いたします。

5.最終結果をお渡しします。

 

※データはお客様でご準備ください

1/1

© 2016 PixSpace, ltd